台風とさやえんどう

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへにほんブログ村

ただの酔っ払いです。

「台風とさやえんどう」




朗読 | comments(0) | -

こういう奇跡っていいよね

音楽 | comments(0) | -

ブレイブ・ハート



これは凄いね。
曲は無理やり映画ブレイブ・ハートの挿入曲になっちゃたと思う。
とりあえず、おっさんが黒いナップザック背負ってるところからカッコイイね。
こういうのって大好き。
エアポートのアナウンスも効いてるね。


音楽 | comments(0) | -

魚の目はいやだ

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

http://ozuno.online/mp3/sakananomegakowai.mp3
朗読 | comments(0) | -

友達でいさせて



クレイグ・アラン・ヒューは、すぐにてもプロ・デビューできるね。
この訴求力はすごい。
CDあったら、買うよ。
CDはないけど、パトロン募集しているみたいだ。毎月1ドル払えとかさ。
勝手にここでアルバム作ってやるよ。




これは凄い親密な感じがしていいね。




We could jump!













音楽 | comments(0) | -

Ryohei Kanayama



この人はすごい。
なんと左でバイオリン・ベース弾いている。
言っちゃ悪いけど、この人はベーシストだね。
ベースが上手い。バイオリン・ベースなんて大した楽器じゃないけど、ウォームな感じうまく引き出している。
残念ながら、リズム・ギターのグルーブ感はない。

音楽 | comments(0) | -

アビーロード



りょうへい かなやま は凄いね。
いろいろ見ちゃったよ。
音楽 | comments(0) | -

釣り広告

就職面接に行ってきた。コニックスの病院警備だ。メールで上がってきたばかりの募集だったので、早速の応募だったはずた。
無論だが、電話連絡した際に、病院警備の件で伝えた。できれば勤務先を教えて欲しいと伝えたが、「この電話ではお教えできない」ということで、それはむべなるかなだった。

本日、面接に行ってみると、「実は病院警備は、今月の初めに募集したので埋まっている」という話だった。嘘だ。今でさえ募集広告は健在だ。
ここをクリック

「機械警備をやって頂きたいのです」
担当者は言った。
「いやですよ。何言ってんですか? 病院警備の話で来たんですよ」
「ええ、でもあなた機械警備もできるということだったので、ずるいようですが。機械警備で人が足りないんです」
「私ね、今更機械警備やるつもりないんですよ」
「ええ、でもね、こちら施設警備はひと足りてるんです。機械警備のほうがね」
担当者はそう言った。
私は色々考えた。機械警備、できなくはない。
担当者は、にこにこしながら「機械警備で人が足りない」と繰り返した。
色々聞いてみると、物件数も少なく、そう大変な仕事でもなさそうだ。ただ、人が少ないために、めちゃくちゃなシフトらしい。

月給は? と聞いてみた。
「基本17万円です」
「機械警備の給料って、普通もっといいですよ」
「そうですね」
そこで私は話を打ち切った。
この人たちに足りていないのは、人じゃなくて、人を遇する待遇だ。
平気で嘘をつくこんな会社が、今後伸びていくことはないだろう。
さよなら、コニックス。
日記 | comments(0) | -

もう一度ロックバンドやらねえか

にほんブログ村 小説ブログ 朗読・リーディングへ
にほんブログ村

今、ファイルを眺めていたら、まだアップしていないものがあったことに気づきました。
昔日のスネークマン・ショーみたいなことをやりたいです。
でも、音声放送なので、ショーはネーミングとして取れません。オズノ・リスナーズ・クラブとか、仮に命名しておきましょう。

→ココをクリック「もう一度ロックバンドやらねえか」


音楽 | comments(0) | -

もうアップグレード幻想は捨てます

にほんブログ村 音楽ブログ DTM・MIDIへ
にほんブログ村

ケークウォークがアップグレード無償なんで、その度にやっていました。ところがX2で大弱り。打ち込み派を切り捨ててしまいました。それで、どうすればいいのか悩んで、一気にDTMから足が遠のきました。今はX1にダウングレードしました。もう、ケークウォークにはついていきません。
別に、私は鍵盤も弾けるので、電子楽器で3万も出せばやれるでしょう。ただ、この机の上のどこへ置くのだという問題があって。

ウィンドウズもそうですが、もう世の中アップグレードの時代じゃないですね。より不便に、より使いにくくなっているだけに思います。
企業側は、そうしたマーケティング・ニーズを全く理解していないように見えます。ある日振り返ったら、後ろに誰もついてきていなかったなんてことも充分あるでしょう。ウィンドウズがリナックスの後塵を拝しているとかね。無論私はむしろそうなってほしいですよ。ウィンドウズなんて、嫌いだもの。
音楽 | comments(0) | -