車で聴くポール・マッカートニー

実家に帰るのに一時間半かかるんです。
その間にカーステレオで聴くのは、ポール・マッカートニーが比較的最近に出した四枚組みのアルバム「ピュア」です。
ベスト集なのですが、ベスト・ヒットに含まれない佳曲も沢山はいっているというやつですな。
「ドライブとかさ、ちょっと長い時間に聴いてよ」
という編集方針で、ポール自身も選曲に参加しているとのこと。



このアルバム、例えばディア・ボーイとか、元ビートルズだったマッカートニーとしてしか知らないような層には、隠れた名曲がいっぱい入っています。
どうも、2枚組みのバージョンもあるようで、私が買ったのは四枚組み中国製のもので、もう少し安かった気がします。

この手の作品集では、往年に「ザ・ファイアーマン」というのを匿名で出していました。
ポール自身は運転もするし、その時に自身で聴くためのものとして作ったというプライベートな成り立ちです。



買った当時、いわゆるマッカートニー・サウンドを期待していたので、クソみたいなアルバム出しやがってという感想だったのですが、ドライブの暇つぶし用としてみると、悪くない。当時のアシッドなサウンドなんです。
ま、ディープなマッカートニー・ファン用といえましょう。
あるいは、BGMにメロディなんていらねえという趣味の方なら、イケルかも。




さてと、ユーチューブからディア・ボーイを引っ張ってみました。
上の少年は、アジア系に見えますが、悲しげなボーイ・ソプラノが曲想にマッチしていたので取りました。カバーとしては面白いバージョンになっていると思います。

音楽 | comments(0) | -